×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

育毛・発毛の正しい知識で結果を出す!育毛剤と発毛剤の違いとは…飲む育毛剤・サプリメント・育毛剤・育毛シャンプーの選び方とは…
   結果を出す!育毛・発毛・抜け毛の知識:育毛剤・育毛シャンプーの選び方

育毛・発毛の正しい知識で結果を出す!
髪に良いこと悪いこと…
育毛剤・育毛シャンプーの選び方とは…

   >> 育毛・発毛・抜け毛の知識  > 育毛剤と発毛剤の違い

育毛剤と発毛剤の違い

 育毛剤/発毛剤

育毛とは毛を育み成長させること。発毛とは新たな毛の生成を助けるもの。 特にこれといって定義されているわけではないですが、これが一般的な定義です。

ですので、育毛剤を利用する目的は死んでしまった毛根を再生するのではなく、 『今ある髪を太く長く成長させること』です。

髪1本1本が太く元気に育てば、髪の密度が増し、頭皮が隠れ髪の量が多く見えます。 逆に、髪の量が多くても、髪1本1本が細く元気がなければ髪の量が少なく見えます。

では、発毛剤を使えば必ず生えてくるのか!?
そうではありません。 みんながみんな効果があるわけではありません。 これは育毛剤でも言えることですが、自分に合ったものを選ばないと効果はありません。

髪が薄くなってきたからといって、すぐに発毛剤を使用するのではなく、 まずは育毛シャンプーや育毛剤、サプリメントなどで髪を太く元気に育てることを考えましょう。

 日本の発毛剤

日本では、発毛剤はまだあまり認可されていませんがいくつかあり、。 海外の発毛剤に比べ、日本人向け(?)に発毛成分の濃度が下げてあります。

・リアップ RiUP(大正製薬)
有効成分:ミノキシジル
主に壮年期脱毛症に対する効果に期待。女性向けリアップレディも発売された。

・プロペシア PROPECIA(万有製薬)
有効成分:フィナステリド
世界初の飲む発毛剤。男性型脱毛症に対する効果に期待。

(詳細は:育毛剤を選ぶ










Copyright© 2006-2007, 結果を出す!育毛・発毛・抜け毛の知識:育毛剤・育毛シャンプーの選び方, All Rights Reserved.